WORKS

(仮称)三井ショッピングパーク
ららぽーとクアラルンプール

マーケティング業務

業務年 : 2017年

事業主 : 三井不動産株式会社

開業年:2021年

売場面積:82,600㎡

店舗数:約300店舗

 

 

●施設概要

クアラルンプール中心市街地で商業・オフィス・住宅・ホテル・ライブイベントホール等からなる大規模複合開発「ブキッ・ビンタンシティセンタープロジェクト」の中核となる商業施設。三井不動産の手掛ける海外商業施設では最大規模の計画で、東南アジア初の「ららぽーと」である。

 

 

●当社業務

クアラルンプール中心市街地の大規模複合開発の中核施設となる商業施設計画において、統計調査より計画地中心部及び周辺地域の居住者の暮らし特性を把握。また、周辺施設の客層、MD,支持傾向をフィールドワークにて調査・分析を行い、MDプランニングの参考となるデータの収集及び分析を行い、計画地における課題と可能性を導き出す。